アイウエオ
カキクケコ

惹きつけられる写真の撮り方を学ぼう!(土岐くらしのラボ06第3回)

2019/01/31

11月10日(土)に、土岐くらしのラボ06第3回を開催しました。今回は、話し合いだけでなく特別レクチャーを実施。外部から写真の専門家をお招きし、土岐市の魅力の伝え方(写真編)を学びました。

まず、前回のフィールドワークの感想共有から始めました。前回発表できなかったチームから行き先とそこで感じたことを話してもらい、参加者全員で土岐の魅力を改めて共有しました。

その後、これまで出てきた意見をもとに設定した6つのテーマを発表し、それぞれ興味のあるテーマに分かれて話し合いをしてもらいました。いよいよここからは各テーマで話し合いを深めていきます。どんな魅力が見つかるのか楽しみです。

後半は、講師の先生による写真の撮り方のレクチャーです。事前に宿題として参加者に提出してもらった写真を見ながら、写真の撮り方、構図、明るさや色、コントラストなどたくさんのことを教えていただきました。

最後に、先生から、「まちについて言語化してみてほしい」というアドバイスをいただきました。まちの魅力を言葉に変えることによって、写真の明るさをどうしよう? 色は? コントラストは? といったように表現をどうするか考える際の指針になるからです。

また、自分が撮った写真を客観的に見ることも意識してみる、ということも教えていただきました。スマホの画面で見て決めるのではなく、(できれば大きく)プリントし、自分の写真を客観的に見ることが非常に重要とのこと。客観的に見ることによって、自分の写真が土岐のことを全然知らない人にどこまで伝わるか、を考えることができるからです。それによって、自分の撮った写真にも自信がついてくるようになります、というアドバイスをいただきました。

おいしいおやつ

今回は、レモンソースで二度おいしい、やまねこ印のレトロな尾道プリンを選びました。素材にこだわって作られた、クリーミーな味わいの尾道プリン。別添えの100%国産レモンを使ったお魚型レモンシロップをかけると、甘酸っぱい初恋の味になります。

http://ittoku-go.shop-pro.jp/